大学生時代、遅刻魔だった自分が新社会人になって朝起きれるようになった方法

こんにちは、ごしぷろです。


大学卒業して新社会人になりたての皆さん、朝起きるの辛くないですか?


私は辛いです!笑


なんせ中学生の頃から遅刻魔で、大学の単位も朝起きれないせいでギリギリでしたから笑


しかし、社会人になってから一度も寝坊したことありません。


上司が怖いからというのもありますが、絶対に寝坊しないような工夫を幾つか施しています。


今日はそんな遅刻魔だった私が、寝坊しなくなった方法を伝授します。

その1:Alexaのアラーム機能を使う


Amazon Alexaをご存じですか?


喋りかけるだけで、住んでるところの天気やニュースを話してくれるAIロボットです。


加えてAmazon Musicに登録していれば、オシャレなJPOPや睡眠音楽も流してくれる優れ物です。


おっと、別にAlexaの良さを伝えたい訳ではないんです笑


Alexaのアラーム機能はとても優秀です。


「Alexa、毎日朝の8時に起こして」


と問いかけるだけで毎日のアラーム設定が完了してしまいます。


え?それじゃあiPhoneでSiriに話しかけるのと同じだって?


違うんですねえ。


Alexaの良さは遠くから音声認識してくれる所にあります。


つまり、朝のアラームは自分が起きるまで延々と鳴るので、大きな声で「Alexa、アラーム止めて」と言わなければ止まることがないのです。


スマホだとついつい無意識に消してしまっていたり、不調子でアラームが発動しないこともあります。


Alexaだとそういったエラーが一切発生しないため、とても優れた目覚まし時計です。


加えて、追加で寝たい時の注文も簡単にできます。


私は最近リモートワークなので、仕事の合間に昼寝することがあります笑


そんな時も、


「Alexa、30分後に起こして」


と問いかけるだけでタイマーが設定されます。


声だけでタイマーを設定できる快適さ、これは体験してみないと中々伝わらないかもしれませんが、朝のだるさが大分変わりますよ。


さほど高価なものでもないのでおススメです。

その2:アルギニンサプリを飲む


これは特に若い男性に当てはまりますが、寝る前に45ること…あるじゃないですか笑


その翌日ってだるかったり、寝覚め悪かったりしますよね。


私もよくありました…笑


それを改善してくれたのがアルギニンサプリです。


飲んで2日後くらいには効果がでました。


5時間しか寝てないのに、だるさがほとんどなく、スッと目覚めることができるんです。


本当に朝起きるの苦手だったので助かりました。

マジでオススメです!特に男性には!


ちなみに私が飲んでいるサプリはこれです。

created by Rinker
NOW
¥1,764 (2020/09/28 19:54:21時点 Amazon調べ-詳細)

1回買うと、中々なくならないのでとても便利です。

その3:休日も平日と同じ時間に起きる


これが一番効果あります。


別に二度寝してしまっても構わないんです。


ただ、毎日同じ時間に「起きる」ことが大切なのです。


なぜなら、脳がその時間に起きることを習慣化させるから。


習慣化することで、皆さん嫌いな月曜日も自然と起きれます。


私はAlexaのアラームを毎日8時半に起こすよう設定してるので、土日もその時間に起きていますよ。


すぐ消して二度寝しますが笑


逆に休日に昼過ぎまで一度も起きないと、月曜日に自然に起きれなくなります。


そうすると辛い朝でまた地獄の1週間がスタートです…。


なので、皆さんも是非毎日同じ時間にアラームをセットしてみてください。

まとめ:朝弱い新社会人はAlexaとアルギニンサプリを使え!


Alexaとアルギニンサプリは朝の強い味方というお話でした。


ちなみ私はAlexaとデジタル時計の二刀流ですが、Alexaで起きなかったことは一度もありません。


念の為のデジタル時計です。


辛い時期の新社会人よ、朝を克服しよう。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA